こんにちは!トレーニング大好き、佐々木です!

最近、ダイエットやボディメイクが巷で流行っていますよね。

トレーニング好きの自分からすると、とても嬉しい環境になってきています!

また、以前の「単に痩せる」という目的から、かっこよく、美しくボディメイクするという目的に変化してきているのも見逃せない点です。

そんな状況を作るきっかけとなったのが、「結果にコミットする」でお馴染みのライザップです。

今までは、ダイエットする、体を鍛えるためにはフィットネスジムに通う、というのが一般的でした。

そんな中で、「短期間で筋量を増やしつつ、かつ脂肪も落とすことで、理想のボディメイクのお手伝い」をする、パーソナルトレーニングジムを根付かせたのがライザップです。

また、ライザップはパイオニアであると同時に、ここ10年近く業界NO.1を走り続けていることをご存知でしょうか?

これだけの大企業に成長しましたので、ライザップに対しての意見も色々出てきています。

特に多いのが以下です。

ライザップってよく聞くけど、すごく高い!!!!!

後ほどご紹介しますが、ライザップの利用料金は決して安くはありません。

ただ、結果だけ見ると、売上高、店舗数、会員数のすべてで、この10年間右肩上がりの状態を続けているのがライザップです。

なぜライザップは人気があり、業績も右肩上がりなのか、みなさん気になりませんか?

佐々木はものすごく不思議なので、この記事を書いております(笑)

今回は、パーソナルトレーニングジム業界NO.1のライザップの人気の謎に迫り、その理由を徹底検証していきます!

ライザップはどんなパーソナルトレーニングジムなのか

数字で見るライザップ

今ではよく耳にする言葉パーソナルトレーニング。

これを世に広めるきっかけとなったのがライザップです。

売上高、会員数、店舗数の3部門で1位となり、名実ともにトップのパーソナルトレーニングジムです。

また、規模がトップであるというだけでなく、各指標を右肩上がりに伸ばしている点も注目すべき点です。

以下に、各指標の推移を記載します。

【会員数】

https://dime.jp/

【売上高】

https://www.rizapgroup.com/

【店舗数】

https://www.rizapgroup.com/

【継続率】

料金が高いという声をよく聞くライザップですが、上記の表を見る限り、ユーザーから受け入れられて、評価していただいている現状があるようです。

また、単に総数を増やすのではなく、継続率も着実に増やしている点も注目すべき点ですよね。

年々リピーターの数を増やしているようです。

これはより一層気になってきました!!!

ライザップの特徴

ライザップといえばやはりこのキャッチフレーズですよね。

「結果にコミットする」

当時、特にベンチャー企業や意識が高い方の間で「○○にコミットする」という言葉が流行り始めていましたが、ライザップのCMにより、一気に「コミット」という言葉が市民権を得た印象です。

また、30日間の完全返金保障があることも、大きな話題となりました。

これは言葉通り、約束した目標を達成できなければ、30日間の間であれば1円も支払う必要がない、というとんでもない自信の現れのサービスです。

お客様に対して確実に成果を約束できるサービスは、意外と多くありません。

それをあえて前面に押し出している点に、ライザップが人気である理由がある気がしてきました!

高い高いとはいうものの、実際どうなのか?ライザップの料金と、他社比較

https://www.rizap.jp/

ライザップの料金

入会金50,000円+利用料金298,000円=348,000円

さ、348,000円!?

この数字だけ見ると、決して安いとは言えないですね。男性であればちょっとした中古バイク、女性でしたらそこそこのブランドバッグが買える値段です。

ただ、モノの値段はその価値に見合うかどうかが一番重要な点です。

200万円のロレックスがあった場合に、それを高いと見るか安いと見るかは人それぞれですよね。

また、相場に照らして高いのか安いのかという点も見るべき点です。

以下に、他社の料金と比較した表を記載します。

(20-25万円くらいの大手3つとの比較表)

なんと、他の大手パーソナルトレーニングジム3社と比較して、ライザップは10万円~15万円ほど高いことが分かりました。

やはり、「ライザップは高い」という口コミはあながち間違いではないようです。

ここで改めて疑問が生まれました。

同じ質のものが2つ以上ある場合は、当然価格が安いサービスが人気になるはずです。

しかし、上述の通りライザップはずーっと業績を伸ばし続けていて、業界NO.1の地位を守り続けています。

なぜライザップは価格が安くないにも関わらず、お客様からの支持を得続けているのか?

この疑問を解決するべく、更に詳しくライザップを見てみようと思います!

僕がパーソナルトレーニングジムをやったら料金はどうなるか?

先ほどライザップと他社の料金比較をしましたが、そもそもパーソナルトレーニングジムを運営するには、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。

私が実際にパーソナルトレーナーとして、マンツーマンで指導する場合、最低でもこのくらいかかるかなというものを計算してみました!

①時間拘束費

一回60分のセッションとして、前後の準備や片づけを考慮した場合、2時間は必要です。時給3000円はほしいので、時間拘束で以下の費用になります。

2時間x3000円x8回=48,000円/月

②トレーニング時以外の指導、管理

パーソナルトレーナーは、ジムで会うだけが仕事ではありません。会っていないときも、スケジューリング、プログラム作成、オンラインでの食事内容や体重変化に対する指導等々、結構やることが多いです。1日1000円とすると

1000円x30日=30,000円

③施設利用費

一般的なジムで貸切にする場合、費用は割高になります。貸切にはしないまでも、1回ごとの都度利用をすると考えた場合、東京の相場が大体2,500円程度です。

2500円x8回=20,000円/月

④サプリメント・プロテイン等

栄養管理サポートとして、プロテインとマルチビタミンは最低限摂取していただきたいです。

アマゾン等で安く仕入れる前提としても、月に10,000円ほどはかかると思います。

ざっと計算すると以上になりました。

合計してみますと・・・

・①、②人件費:78,000円
・③設備費:20,000円
・④食事管理費:10,000円

合計:108,000円

上記は1ヶ月の料金です。

通常パーソナルトレーニングジムは16回で2ヶ月が一般的ですので、僕がトレーナーになる場合2ヶ月の利用料金は以下になります。

108,000円x2ヶ月=216,000円

これは、僕が利益を考えずにやった場合の価格、つまりほぼ原価です。

ライザップ以外のパーソナルトレーニングジムでは、216,000円+α程度で運営しているジムも多く、一体どうやって利益を出しているのか逆に不安になります。

というのも、実際パーソナルトレーニングジムを運営するとなったら、これ以外にも設備投資費や広告費、そして何より利益を得ていかないといけません。

ですので、ライザップの2ヶ月で298,000円という価格設定は、全くもって妥当な金額ということが見えてきました。

これは正直驚きの結果です!

(何より、僕自身が「ライザップは高い!」と思い込んでいるフシがあったためです。)

まとめると・・・
・完全マンツーマンのパーソナルトレーニングジムは、何より人件費が一番かかる。
・フィットネスジム等に比べると月額の料金は高くなるが、それを超えてくる価値提供を行っており、決してボッタクリではない。

ライザップのサービス内容を一挙公開!価格に見合っているモノなのかどうか、検証してみた

店舗の様子

まずは、ライザップの内観からご覧いただこうと思います。

ttps://www.rizap.jp

施設内は・・・

・受付
・身体測定ルーム
・ウェイティングルーム
・ロッカールーム
・個室パーソナルトレーニングルーム

となっています。

トレーニングルームは個室ですが、ロッカーやシャワーは共同利用です。

店内は全体として若干暗い中に適度な証明があるイメージで、高級感あふれる雰囲気が演出されています。

やはり、30万円以上払って通うからには、ある種の非日常を感じられる設計になっており、利用者のモチベーションを高めてくれる内装になっています。

また、アメニティも充実しているので、男女ともに身だしなみに気を使われる方には嬉しい特典ですよね。

営業時間は朝7時から夜11時までとなっており、様々なライフスタイルの方にご利用いただけます。

ライザップの店内環境は、価格に見合っているか?

・高級感あふれる内装で、モチベーションアップに。
・完全個室でマンツーマンでトレーニングできる環境。
・価格に見合った環境づくりをされている。

トレーナーの実力について

パーソナルトレーニングジムは価格が高く、色々な面でハイレベルなサービスが求められますが、その中で一番重要視すべきは、パーソナルトレーナーのクオリティです。

どんなにすばらしい環境で、どんなに高いお金を払っても、肝心のトレーナーの質が低い場合は、残念ながら理想のカラダを手に入れることは難しいです。

現在パーソナルトレーニングジムが流行していて、様々な価格帯の店舗がオープンしています。

実際には、それぞれのパーソナルトレーニングジムによって、トレーナーの質は千差万別であるといえます。

特に以下の点に注意してください。

・トレーナーとして正式な資格を取得しているかどうか
・プレーヤーとしての実績はあっても、トレーナーとしての知識と経験がしっかりとあるかどうか
・そもそもしっかりと正社員で雇用されているトレーナーなのか

逆に言うと、上記の点がクリアされていないトレーナーとのセッションに、2ヶ月で数十万円を払いたくないですよね。

では、ライザップのトレーナーはどうでしょうか。

ライザップのトレーナーは、「ライザップアカデミー」という、トレーナー育成カリキュラムを修了した正社員のみが、トレーナーになることを許されています。

ttps://www.rizap.jp

ライザップアカデミーは、合計147時間のカリキュラムで、ライザップ独自のトレーナー育成機関です。

また、採用率が3.2%というところから、厳選された方のみがライザップのトレーナーとして認められるということが分かります。

ライザップから独立してパーソナルトレーニングジムを開業される方も、「ライザップ出身のトレーナーが在籍」という点を強みとして謳っているジムも少なくありません。

それだけ、業界全体で見てもライザップアカデミー修了者は信頼度が高いという証でもあります。

ttps://www.rizap.jp

カリキュラムの中では具体的に、トレーニング、救急救命、医学的知識を学び、そこから現場研修・スキルアップ研修・全体研修を経て、ようやく一人前のライザップトレーナーになることができます。

独自の育成プログラムを持っているパーソナルトレーニングジムはかなり限られています。トレーナー全体の質という点においては、他のジムを圧倒しているといっても過言ではありません。

また、確立された育成プログラムのおかげで、店舗拡大をしていっても同じ品質のトレーニング指導ができるという点も大きな強みです。

トレーナーの質という観点でライザップの料金を見た時、充分それに見合った品質を提供しているということに気づきました。

むしろ、かなりお得であるといえるかもしれません。

ライザップのトレーナーは、価格に見合っているか?

・ライザップアカデミーを修了した正社員のみがトレーナーの資格を持つ
・トレーニングのインプットだけでなく、医学的アプローチ等本質的なインプットをしている
・トレーナーの質は、価格以上のものを提供している

ライザップの栄養指導は炭水化物を抜くだけ、は本当なのか?

よく聞くライザップの噂として以下のようなものがあります。

男性からの口コミ
男性の口コミ
ライザップに行くと徹底的に炭水化物を制限される。逆に言うと、ライザップに行かなくても炭水化物さえ抜けば、ダイエットに成功する。

なんとなく説得力のある噂だけに、僕もあながち嘘ではないと感じている部分もありました。

実際のところはどうでしょうか?

まず、ライザップの栄養管理は、3食しっかりと摂取することを前提としてプログラムが組まれています。

シェイプアップが目的ですので、当然カロリー総量や、糖質、脂質等の栄養素ごとの摂取量の目安は設けられています。しかし、過度な制限(もしくは禁止)は一切なく、糖質でいうと一日あたり50g程度の摂取は許容されています。

実際にライザップを利用された方の口コミで多いのが、以下のようなものです。

男性からの口コミ
男性の口コミ
炭水化物、糖質は一切だめだと思っていたが、適切な範囲であれば毎日食べていいことに驚いた。
女性からの口コミ
女性の口コミ
ライザップに通うことで、2ヶ月間空腹との戦いにおびえていましたが、実際には食べられる品目も、量も多いことに気づきました。むしろ、それぞれの栄養素の適切な摂取量を把握できたことで、食事のバリエーションが増えました。

また、トレーニングは月8回ですが、食事は月90回あります。素人が毎回適切な栄養素を取り続けることは至難の業なので、ライザップでは自社アプリを用いての栄養管理、指導を行っています。

こうした栄養管理で一番メリットがあることとしては、栄養管理の知識をインプットすることにより、ライザップの利用が終わったあとの生活においても、食生活が改善できる点です。

上記の口コミにもありますが、食事をする際に栄養素に気を使って食事されている方は意外と少ないです。

・ラーメンだけでは足りないので、追加でライスを頼んだ。
・食事をする際は、必ずごはんがないと満足できない。
・おかずの中にひとつは油っぽいもの、味が濃いものがないと満足できない。

食事の目的を何に置くかで、食べるものも変わってきます。

ただおなかを満たすだけの食事ではなく、カラダを作るため、体を整えるための食事と考えに変わることが、ライザップの栄養指導のメリットのひとつです。

また、ライザップには栄養サポートセンターがあり、いつでも管理栄養士に相談できるホットラインが用意されていることも、魅力のひとつです。

ライザップの栄養管理は、価格に見合っているか?

・ライザップの栄養管理は、目先の体重増減ではなく、本質的な指導
・自社アプリを通じての手厚いサポート
・管理栄養士とのホットラインにより、より専門的な指導を受けられる。

充実した付帯サービス

ttps://www.rizap.jp

これから運動をする際に、ふと頭をよぎるのが以下のようなことではないでしょうか。

男性からの口コミ
男性の口コミ
ちょうど時間が空いたからトレーニングでもしようかな。でも、タオルも着替えもないからどうしよう。。。
女性からの口コミ
女性の口コミ
これから1時間ほどトレーニングしたいけど、化粧を直す道具や場所をどうしよう。。。)

ライザップでは、トレーニングに行かれる際に持っていくものは、基本的に靴だけでOKです。

それ以外のタオル、ウェア、お水、各種アメニティは店舗に常備されています。

また、ライザップではトレーニングの前に、必ず以下の項目をチェックしてからトレーニングを開始します。

・体重
・体調の良し悪し
・食事内容
・睡眠時間
・血圧

お客様の健康第一と考え、上記の項目を毎回丁寧に確認したうえで、トレーニングを始められるので安心です。

もうひとつ、ライザップを利用する大きなメリットとして、マルチマシントレーニングルームがあります。

これは、完全予約制のトレーニングルームで、ライザップのコースを利用中のお客様であれば、いつでも利用できるフリーの環境となっています。

月8回のトレーニングで十二分の効果は得られますが、やはり慣れてくると、もっとこうしたい、運動したいという欲も高まってきます。

そうした方向けに、無料で開放されているとても使いやすいトレーニングルームです。

付帯サービスは充実しているか。

・手ぶらで通えるサービスが充実
・ゲストの現状を都度チェックしてくれる
・無料で利用できる会員限定のトレーニングルーム

ライザップが誇る圧倒的な成功事例の一部をご紹介!

今までご覧いただいた中で、ライザップの価格が高い理由について、少しずつ答えが見えてきました。

ただ、やはり30万円以上払うのであれば、必ず成功したいと思うのが普通です。

ライザップでは、今まで約9万人のダイエット成功の事例があります。これはおそらく日本一の記録です。

こちらでは、ダイエット成功事例の一部をご覧いただき、みなさんにも成功イメージを膨らませていただけたらなと思います!

ttps://www.rizap.jp

ダイエットに成功したとして、リバウンドしてしまっては意味がないのでは?

ライザップの噂で、トレーニングをしている2ヶ月は確かに減量できたが、その後すぐにリバウンドしてしまって意味がなかった、というものがあります。

実際のところは果たしてどうなのでしょうか?

公式ページの一文を下記に引用します。

Q.ライザップが修了した後、リバウンドしてしまうのではないかと心配です。

A. ライザップでは、リバウンドしにくい体と、知識を手に入れることができます。ライザップではお客さまに魔法をかけているわけではありません。

ライザップ終了後に過剰に食べ過ぎたり、暴飲暴食が続けば、体重は増加します。重要なのは、ライザップ終了後に「太りにくい状態」になっているかどうか、です。

筋肉は基礎代謝のもとになっていて、寝ていても自然にエネルギーを消費してくれますが、 その筋肉が落ちてしまうと、基礎代謝が減少し、結果として太りやすい状態に陥ります。

筋肉トレーニングを伴わない、カロリー制限が中心のダイエットメニューでは、体重を落とす過程において、脂肪だけでなく筋肉も大幅に落としてしまうため、ライザッププログラムでは、筋肉の材料となる「たんぱく質」を中心とした食事を摂り、筋肉の維持・増加を目的としたトレーニングに取り組んでいただきます。

また、ライザップではお客様からトレーナーに対して、日々の食事内容をご報告頂く事を義務づけており、食生活習慣自体の指導をし、それを習慣化していきます。

どんな食事が太りやすいか、どんな食事を続けることによって痩せやすく、体重維持できるようになるのかが分かってきます。
そうすることで基礎代謝を維持・向上させることができ、結果として「太りにくい体」となるのです。

少し長いので、簡単に要約しますと、

①ライザップで手に入るのは、シェイプアップした体、太りにくい体、知識の3つ
②せっかく手に入れた体も、過去の生活習慣にもどせばリバウンドするのは当然。
③2ヶ月間のプログラムを通して、必要な運動と食事を習慣化レベルまで落とし込むので、それをキープしていただくだけで、リバウンドはしない。

という内容です。

至極当然の話をされていて、むしろ何の根拠もなく「リバウンドしません!」と言い切っているようなサービスよりとても好感が持てました。

「ライザップではお客さまに魔法をかけているわけではありません。」

この部分はまさにそうだなと感じました。

これからライザップに通うことを検討されている方は、この点を決して忘れないことをオススメします。

ライザップでは、理想の体と知識、習慣が身につきます。

その後、それをしっかりと活かして体型を維持できるかどうかは、やはり個人の責任ということです。

ライザップを終えて、1~2年後の姿を公開されている方がいらっしゃるので、ご覧ください。

ttps://www.rizap.jp

ttps://www.rizap.jp

お二人とも、体重だけ見ると2~3キロ程度戻っています。

ただ、重要なのは見た目の部分です。これに関しては、プログラム終了直後からほとんど変わっていないことが分かるかと思います。

トレーニング中は、今までにないくらい運動面でも食事面でも追い込んでいますので、終了時点で体重が一番少ないのは自然なことです。

そして、普段の生活に戻れば、100%トレーニング中と同じような生活を送ることはどうしても難しいと思います。

しかし、ライザップで得た知識と習慣を元に、継続して運動と食事を続けることができれば、確実にかっこいい、きれいな体を持続することができます。

ライザップで受けられる無料カウンセリングが、もはやカウンセリングの域を超えている!?

パーソナルトレーニングジムでは、無料カウンセリングを行ってから入会の判断をするのが基本です。

安い買い物ではないですので、店舗の雰囲気、トレーナーとの相性を見てから決定するのは、ある意味当然といえると思います。

通常の無料カウンセリングは、以下の構成であることが多いです。

・店舗内の案内(設備、使い方等)
・今までの食生活や運動生活についての簡単なヒアリング
・理想としている体型、体重のヒアリング

しかし、ライザップでは上記に加えてかなり多くの項目が盛り込まれています。

・3Dボディスキャン計測
・体組成計シートの作成
・体重推移のシュミレーション

3Dボディスキャン計測について

https://www.atpress.ne.jp/news/143061

簡単に言いますと、自分の未来未来予想図が受け取れるサービスです。

現在の体型を読み取り、それを元に、トレーニングを経てどういった体型に変化していくかをシュミレーションするものです。

これにより、自分が目指すべき姿がより明確になり、モチベーションの向上につながります。

体組成計シートの作成について

https://www.atpress.ne.jp/news/143061

体組成計で分かることは以下の4つです。

・筋肉量
・脂肪量
・内臓脂肪レベル
・ボディバランス

自分の現在地を把握することで、改善すべき点を定量的に明確にします。

体重推移のシュミレーションについて

https://www.suzutaro.net/

ライザップは過去に9万人の指導経験があり、その全てがデータ化されています。

それを利用して、ライザップに通った場合の体重推移のシュミレーションを作成してくれます。

これをもらうだけで、目に見えて2ヶ月後には自分が変われるというイメージを持つことができるとともに、実際にトレーニングが始まった際には、短期的なマイルストーンとしても役に立ちます。

無料カウンセリングで、ここまで個人によりそったサービスを提供してくれるパーソナルトレーニングジムはほとんどありません。

これはライザップが、何より「現状把握」の重要性を認識しているからであり、目標達成のためにまず最初にやるべきことという考えから、無料で提供しているサービスです。

空き状況を確認する

ライザップは総額料金は高いけれど、コスパ的には、全く高くなかった!!!

ここまで、ライザップはコスパがいいのか?という観点で色々とご覧いただきました。

結論としては、ライザップは全く高くなく、コスパがよいパーソナルトレーニングジムである、ということが分かりました。

もちろん、単純な価格だけを見れば他のパーソナルトレーニングジムに比べて高いです。その理由を知りたくて、今回この記事を書かせていただきました。

今回の調査で分かったことは、トレーナー、設備、食事管理、付帯サービス等々において、明らかに他のパーソナルトレーニングジムよりも、品質が高いということでした。

また、業界NO.1パーソナルトレーニングジムとしての実績とブランドというのも、強い支持を集めているひとつの要因だと感じました。

ただ、物の価値というのは、人によって様々だと思います。

なんだかんだ行っても、ダイエットに30万円以上払うのは高いなあ、という感覚の方も少なくないはずです。

そんな時、一旦フラットに以下のような考え方をしてみると、より整理されると思います。

女性の場合

「ティファニーの指輪を持つ、少しぽっちゃりな自分」vs「普通の指輪を持つ、とてもスタイルのよい自分」

「30万円でセブ島に旅行に行き、写真にうつる自分は太っている」vs「格安で沖縄旅行に行き、写真に写る自分はすごくスタイルがよい」

男性の場合
「お腹の肉がベルトに乗っているが、ロレックスをしている自分」vs「腹筋が割れていて、Gショックをしている自分」

「お腹の肉がベルトに乗っているが、アルマーニのスーツを着ている自分」vs「ジーパンにTシャツを着ていて、メンズモデル体型の自分」

rizapでダイエットしてみませんか?

30万円という金額は、決して安いわけではなく、かつ、決して払えない金額でもありません。重要なのは、そこに価値を感じられるかどうかだと思います。

人によって、価値を感じるものは違います。

しかし、このページをご覧のみなさんは、少なからずダイエット、ボディメイキングをしてみようかなという方々だと思います。

30万円を払うことによって、何を得ることができるのか、その点をぜひご理解いただき、このページがお力になれたのであれば幸いです。

佐々木って誰だ、佐々木の言っていることなど信用できない、という方も大勢いらっしゃると思いますので、ぜひ、ライザップで一度無料カウンセリングを受けられてみてください。

料金に見合ったサービスを受けられること、間違いないですよ!

空き状況を確認する